お知らせ

2023 / 10 / 26  13:34

「明るく元気で優しい人と結婚したい」とは?具体的にどのような人か

「明るく元気で優しい人と結婚したい」とは?具体的にどのような人か

婚活は恋活とは違うので、付き合うのにはいいけど、結婚相手としては違うなと思われるとそこで交際は終了になります。

次のデートに誘われない。既読スルーになる。体調が悪くなる。仕事が急に忙しくなる。

婚活市場は、たくさんの男女がいるので、ちょっと違うなと思ったら、別の人、別の人と次々に会うことが出来ます。

 

ただいつまでもそれをやっていると、1年以上婚活を続けていくことになってしまいます。

内面のモテ度をハートグラムの診断で測ってみてください。

ハートグラムはトップページの占うから。

 IMG_20231026_140700.jpg

男性が結婚相手の女性に求める「明るさ」とはリアクション良く笑顔で話してくれる。

ハートグラムでいえば、コミュニケーション能力のキリギリスが4か5

「元気」はメンタルが安定している人。最近の女性のプロフィールにも『メンタルは安定しています。』と書かれてる方が増えてきています。

ハートグラムでいえば、犬が4.5は我慢していてメンタルに来そうです。

なので犬が0.1がモテ度は高い

「優しい」人は、人間性が高いので、気が回る、困っている人に手を差し伸べることが出来るなど

動かなくて自分だけで精一杯ではなくて周りにも気配りが出来る人

ハートグラムでいえば、天使が4.5の人です。

ただ結婚相手は相手が天使が高くて、自分が低いと価値観が合わないので、ここは自分と同じくらいの人が相性がいいです。

自分が優しくないのにお相手に優しい人を望んでもお相手から断られてしまう。

 

犬+ありの点数<キリギリス+裁判官  になっていると内面のモテ度が高いのです。

ハートグラムの診断結果が届きますがそのような人は既婚者がほとんどです。

 

結婚生活の中で、コミュニケーション能力や交渉能力が磨かれていく部分もあると思います。

 

一度、ハートグラム診断で内面のモテ度を占ってみてください。

 ハートグラム占う

1