30代男子専用仲人型オンライン結婚相談所(全国対応) 
マリッジコンシェルジュTSUKUBA~1年以内に家族が欲しいと思ったら!

アプリや大手情報系結婚相談所で1年以上活動をしていても、
成婚になっていないのは、
今の自分からレベルアップしていないか、理想ばかり追いかけてお見合い相手の選び方がずれているのではありませんか?
1人の仲人が手厚くサポート出来る人数は限られています。
少人数制30代男子専用仲人型オンライン結婚相談所マリッジコンシェルジュTSUKUBA~成婚することに重点を置いて中身も外見も魅力アップを体感出来る婚活へ!

 090-3915-4208
お問い合わせ

お知らせ

2024 / 01 / 15  20:42

成婚者アンケート〜1人に絞る真剣交際の決め方

成婚者アンケート〜1人に絞る真剣交際の決め方

今回は、仮交際から真剣交際に進む時の絞り方。

真剣交際は『結婚を前提にお付き合いして下さい』という婚活の最大(?)の山場かと思います。

 

◎1人に絞る真剣交際の決め方はどうしましたか?

→真剣交際に進む際には、他にお付き合いしている方もいなかったので絞るという事は無かったです。

素に近い状態で向き合えているのと思ったので、真剣交際を申し込みました。

仲人の解説

結婚相談所でお見合いをしているので、もちろん結婚を前提としているのですが、それまでの仮交際は複数交際が可能で、お見合いも人によっては1日3人、1ヶ月に10人とお見合いしたり、仮交際が3、4人という事が当たり前の婚活の進め方です。

複数の異性と同時進行をしていき、また会いたいならこまめにラインや電話で繋ぎ、次会うのどうしようかな?となれば自然とラインや電話、約束の予定が経つのが間隔が空いていきます。

 

この時期に毎週コンスタントに会えている人は、複数交際の中でも優先度が高くなります。

そろそろ真剣交際になる時期は、お見合いから1ヶ月から2ヶ月。

会って3回から5回位の時に真剣交際に申し込むのが理想です。

彼もお見合いから2ヶ月の時期に真剣交際を申し込みました。

もちろんお相手の仲人先生と連携をとっているので、真剣交際を申し込んだらオッケーをもらえるとは把握していましたが、会員も、お相手会員さんも、両仲人もドキドキの日です。

 

オッケーもらえましたと連絡が入れば、他のお見合いが申し込まれない『交際中』となります。💝

 

次回は、プロポーズについてです!

お楽しみに💐💐💐

 

2024.06.21 Friday