30代男子専用仲人型オンライン結婚相談所(全国対応) 
マリッジコンシェルジュTSUKUBA~1年以内に家族が欲しいと思ったら!

アプリや大手情報系結婚相談所で1年以上活動をしていても、
成婚になっていないのは、
今の自分からレベルアップしていないか、理想ばかり追いかけてお見合い相手の選び方がずれているのではありませんか?
1人の仲人が手厚くサポート出来る人数は限られています。
少人数制30代男子専用仲人型オンライン結婚相談所マリッジコンシェルジュTSUKUBA~成婚することに重点を置いて中身も外見も魅力アップを体感出来る婚活へ!

 090-3915-4208
お問い合わせ

お知らせ

2024 / 05 / 02  11:08

結婚相談所の婚活で手を繋ぐタイミング

結婚相談所での婚活の場合、デート3回目まで行かないで交際終了する事が多いです。

アプリ婚活でもデート3回目までいく割合はそんなに多くないかもしれません。

 

お見合いを申し込む、成立する、お見合いをする、デート1回目、デート2回目。

 

ここの間をグルグルしているのが婚活のほとんどの人かもしれません。

手を繋ぐタイミングは、だいたいデート3回目か4回目。

回数にこだわる事はありませんが、週一回会うとして、3ヶ月でお見合いから成婚退会とするなら、全部で12回会うとなると

この位のタイミングで手をつなぐような距離感が縮まっていないと、ただ会っていただけとなります。

 

デート3回目ともなると半日から1日一緒に過ごしているので、帰り際か、デート途中に

「混んでいるので手を繋いでいいですか?」と言って下さい。男女どちらからでもいいですが男性から言ったほうがリードしている感じが出て頼もしく思われるかと。

 

手を繋いだ時に「気持ち悪い」とか「何か違う」

と思った時には、【生理的に無理】と言うこと。

遺伝子レベルが近くて避けたほうがいいという合図かもしれません。

 

距離や年収や見た目以上に生理的に無理は優先されるので、ごちゃごちゃ考えすぎるより、この【手をつなぐ】レベルまで1人のお相手と婚活を進めてみてから判断すると良いです。

 

手をつなぐレベルまでいってなくて、悩んでいても正直相性など分からないです。

 

婚活で相性を確かめる為につなぐ手なので、ロマンチックではないかもしれませんが、リトマス試験紙の様に、自分の感性に聞いてみるといいです。

 

そして生理的に無理だとなった時には、どんなに条件がいいお相手だとしても、【御縁がありませんでした】として交際終了しましょう。

 

婚活は、サクサク割り切って進めることが大切です。

 

手を繋いだ時に安心感がある人と早く巡り合って下さい😊

 

2024.05.22 Wednesday