30代男子専用仲人型オンライン結婚相談所(全国対応) 
マリッジコンシェルジュTSUKUBA~1年以内に家族が欲しいと思ったら!

アプリや大手情報系結婚相談所で1年以上活動をしていても、
成婚になっていないのは、
今の自分からレベルアップしていないか、理想ばかり追いかけてお見合い相手の選び方がずれているのではありませんか?
1人の仲人が手厚くサポート出来る人数は限られています。
少人数制30代男子専用仲人型オンライン結婚相談所マリッジコンシェルジュTSUKUBA~成婚することに重点を置いて中身も外見も魅力アップを体感出来る婚活へ!

 090-3915-4208
お問い合わせ

お知らせ

2024 / 05 / 07  14:20

婚活の早道は、【自分とつり合う相手】をいかに早く把握出来るか

結婚相談所での婚活で長引く人、結婚しようと思っていて行動しているのに、いつまでも決まらない人。

理由はいくつもありますが、自分も親も取り立てて非常識だったりしていないのならば

 

お見合いで申し込む人が自分とは、つり合いがとれていない事になります。

 

分かりやすいように、数値化すると

婚活者自身がレベル5だとします。

お相手がレベル6以下ならお見合いが成立するとします。

レベル7以上だとお見合いが成立しません。

レベル6ならお見合いからデート1〜2回までで終了します。

レベル5以下だとデート3回を越すことが出来ます。

デート3回越した人がどういう人なのか把握して、そういう相手にお見合いを申し込む。

この切り替えがいつまでも出来ないと

【自分がいいと思う人(本当はレベルが上の人)にはお見合い成立しないで、会いたくもない人(本当はレベルが同じ人)からお見合いの申し込みが来る】

などといつまでも言って婚活が長引く人になります。

 

例として、

50代の男性が子供が欲しいから、30代前半の女性とお見合いがしたい

男性がレベル5だとすると30代前半女性はレベル8以上。

お見合いが成立するはずもないです。

逆を考えて70代女性からお申し込みが来て自分が受けるかと考えてみれば分かります。

 

理想の相手と結婚したいとは誰もが思いますが、結婚するとは地に足を付けて一緒に歩んでいける人とするもの。

 

お見合いのお申し込みが成立したお相手を冷静に分析して、自分のレベル5を自覚する事が大事です。

 

まずは沢山お見合いを申し込んでデータを取って下さい。

デート3回目までいった人が自分とつり合いが取れている人だと思います。

 

理想が高いのは、倍率が高いという事。

自分とつり合う人としか結婚は出来ませんので早く自分とつり合いがとれているラインがどこなのかを自覚して婚活をサクサク進めて下さい😊

2024.05.22 Wednesday